模擬挙式の目的とは?

ブライダルフェアは、その式場でどんなことができるか見てもらうための物です。1つの会場にたくさんの要素が詰め込まれていますよね。一番人気なのは料理の試食会と言われていますが、理想の挙式をしたい人がぜひ参加しておきたいのが模擬挙式です。これは自分たちが参列ゲストの立場になって、本物の挙式を再現したものを見ることをいいます。新郎新婦役を務めるのはその式場の専属のモデルさん達です。30分から45分程度の時間がかかります。入場から退場まで本番と全く同じなので、その式場で自分達が行うことになる挙式の概要を掴みたい時に便利ですね。知人や親せきの結婚式のゲストとして参加する場合と違って、挙式の流れや進行について客観的に把握できます。結婚式にゲストとしても参加したことがない人も、ぜひ参加しておきたいですね。

模擬挙式に参加するには…

模擬挙式だけを実施している式場は少ないので、ほとんどの場合模擬挙式付きのブライダルフェアを行うことになります。ブライダルフェアが可能な式場の場所は、結婚情報サイトなどで比較的簡単に調べられるようになっているんですよ。式場の予約も結婚情報サイトから行えます。近年の挙式の傾向を見てみると、相変わらず教会式が高い人気を誇っていますが、人前式や神前式を行うカップルの割合も高くなっている傾向が見られます。複数の選択肢があることを考えて、教会式以外のスタイルの模擬挙式も行っている式場を選んでおくといいでしょう。

京都の結婚式場は、さまざまな様式があります。教会もありますし、世界遺産の神社で式を挙げることも可能です。