婚活も最初が大事ってどういうこと!?

合コンよりもハードルが高く感じられますが、本当に結婚の意思がある人だけと知り合うことができるのが結婚相談所の特徴です。「今は恋愛だけで充分」と考えている人や、遊び感覚で異性と付き合っている人をふるいにかけることができるので、結婚相談所に登録して婚活を合理的に進めている人も多いのでは?特に女性の場合は時間を無駄にするわけにはいきませんからね。ところで、結婚相談所を利用する際に注意しておきたいのが、入会バブルという現象なんです。入会バブルとは、新規会員に一時的に異性の人気が集まる現象のことを言います。大体入会してから一か月ぐらいはたくさんの会員からメッセージを送られたり、アプローチを受ける時期が続くでしょう。これは男女問わず、結婚相談所に入会した時点でほとんどの人に起こります。まるで自分にもモテ期が到来したかのような錯覚に陥りがちですが、それが大きな落とし穴なのです。入会バブルがはじけないうちに、選り好みしないで自分とマッチした相手とお見合いや仮交際をしてみましょう。

どうして入会バブルが起こるの?

データマッチング形式の大手の結婚相談所に当てはまることなのですが、新規会員は検索結果の上の方に表示されやすいので、膨大な会員の中から注目を集めやすいんです。中には特別コーナーで新規会員をピックアップしてくれるところもあるので、他の会員よりその分有利になりますよね。さらにまだ仮交際をしている相手が少ないので、競争相手が少ないということから人気が集中するのです。この状態を活かして婚活を有利に進めて下さいね。

結婚相談所とは結婚を希望する男女の出会いを仲介してくれる場所です。最近では、登録したプロフィールからインターネットを使ってのマッチングサービスなど様々な方法で出会いをサポートしてくれます。