設備をチェックしておくこと

結婚式場選びは結婚式におけるひとつのポイントです。結婚する二人がどのような結婚式を挙げたいかということをよく話し合うことがポイントです。人気の結婚式のスタイルとしてホテルでの挙式が挙げられます。ホテルで結婚式を挙げることはもちろん、披露宴などもホテル内で行うことができ、結婚式当日は宿泊することもできます。例えば遠方からゲストを呼ぶときに前泊、あるいは当日の宿泊まで手配することも可能です。ホテルでの結婚式を検討する場合には披露宴会場の設備を確認しておく必要があります。また披露宴会場の広さもチェックすることが大事です。多くのホテルではさまざまな人数に対応するために複数のタイプの披露宴会場を用意しています。狭い会場に多くのゲストを呼ぶことは手狭になることはもちろん、会場が広すぎてもアンバランスになります。披露宴会場を決めるときには呼ぶゲストの人数を大体決めておくことが大事です。

タイトなスケジュール

ホテルでの結婚式では一日に数組の結婚式が行われます。そのため、スケジュールがタイトです。そのため、打ち合わせの段階でスケジュールの確認を担当者と行っておくことが大事です。例えば余興などを行う場合にはどのくらいの時間で行うことができるかを確認しておき、余興の担当者にあらかじめ伝えておく必要があります。ホテルでの挙式では音響なら音響の担当者、照明の担当者とも直接話すことができることもあり、さまざまなアドバイスをもらえるので、それらを参考に理想の結婚式を作り上げることが可能です。

福岡の結婚式場なら、海とガーデンという絶好ロケーションで喜び溢れるパーティーや結婚式が挙げられます。